私が前に勤めていた会社では出張や転勤が多く、引越しを頻繁に行っていました。その中で沢山の失敗もしてきましたが、何回も繰り返しているうちに、私なりの引越し手続きのコツがわかってきました。

まず、引越し先の探し方ですが、私は最初インターネットだけ見て引越し先の物件を探していました。しかしそれは間違いだったのです。これは面倒でも不動産屋に足を運んだほうが良いです。それは何故かと言うと、人気のある物件はインターネットに掲載する前に埋まってしまうので、インターネットに載らないのです。これは大きなポイントだと思います。

また、引越し先の周辺についても注意が必要です。大抵の人は駅や学校や勤務先に近いという条件で探すのだと思いますが、その次に考えるのがコンビニやスーパーが近くにあることだったりしますが、私が注意しているポイントが他にあります。それは、近くに川や池や田んぼや沼が無いことです。これらの水辺が近くにあると大変な目に遭います。夏になると大量の虫が発生するのです。それが夜ともなれば一斉に窓の明かり目がけて集まってくるのです。窓も開けられないし、満足に洗濯物も干すことができません。引っ越す時には、これらに十分考慮したほうが良いと思います。